LP

一期 BLUE JEANS

1963〜1966

BUNNYS

1966〜1969

二期 BLUE JEANS

1969〜1970

三期 BLUE JEANS

1971space1972
1973space1974
1975space1976
1977space1978
1979space1980
1981〜
1990〜
2000〜

ep

1964〜
1966〜



1963〜
1967〜
1970〜

tape

1968〜
1972〜
1975〜
1978〜
1981〜

番外

番外 1
番外 2
番外 3


お問い合せ・ご要望
Mail

Top > お宝音蔵 > BLUE JEANS 1990〜年

■1990年

ものまねオールスターズの寺内タケシ大賞
1. オープニングコメント〜テリーのテーマ, 2. コメント1, 3. ノーエ節, 4. 運命, 5. コメント2, 6. ダイヤモンド・ヘッド, 7. 霧のカレリア, 8. 上を向いて歩こう, 9. コメント3, 10. 慕情, 11. 朝日のあたる家, 12. 津軽じょんがら節, 13. コメント4, 14. 君といつまでも, 15. コメント5, 16. TERRY QUEST, 17. だからナンなんだ!!
一言: 何でしょう?このアルバム。最後の2曲が欲しいためにとりあえず購入しました。こういう企画物は止めて欲しい。

■1992年

NOTTEKE WAVE
1. 想い出のサーファーガール, 2. 星空に乾杯, 3. サーフィン・メドレー, 4. 黄昏の稲村ヶ崎, 5. イケイケ江ノ島, 6. のってけサーフィン, 7. 波に消えたメモリー, 8. 二人の桟橋, 9. 渚パーティー, 10. ゴー・ゴー・チャレンジャー, 11. イケ イケ 江ノ島 (ヴォーカル ver.), 12. サウンド・エフェクト (波の音)
一言: 久々のオリジナル・アルバム。曲がいいしイケイケ・ガールズも良かったですね〜。最後の「波の音」は曲が足りなかったからか? '72年の禅定"無"を思い出す。

ポリフォニック
1. Invitation, 2. Beveryhills Chase, 3. Rhythm Of Love, 4. Pandora's Jewel, 5. Eye's Of Flower, 6. Let's Make It Real, 7. Masquarade Festa, 8. Pinch!, 9. Drowning In Love, 10. Guila Guila, 11. Do You Mean It ?, 12. Gold Can Stay
一言: 聴いてビックリ!! 期待はずれ。時代の流れでこういったものもしょうがないですけど・・・。得意な定番アドリヴをこれでもかと弾きまくりですが、筆者はなぜか悲しくなってきた。

■1994年

交響曲ASIA(エイジア)発・〜平和の祈り〜
1. <序曲>MICHI, 2. <第一楽章>ASIA, 3. <第二楽章>YUKYU Part 1, 4. <第二楽章>YUKYU Part 2, 5. <第三楽章>FARAND Part 1, 6. <第三楽章>FARAND Part 2, 7. <第四楽章>KAIGEN Part 1, 8. <第四楽章>KAIGEN Part 2, 9. <終章>ASIA
一言: お店で手に取ってじっくりと考えた・・・購入は控えればよかった。とりあえず一度は聴いた。'80年の"ギター交響詩 三人瞽女流れ唄"を思い出した。何回も聴くと良いところが見つかるのだろうか?

■1995年

超・極めつけ
1. 運命, 2. 津軽じょんから節, 3. エル・クンバンチェロ, 4. ラ・クンパルシータ, 5. 小雨降る径, 6. 紅の翼, 7. 二つのギター, 8. 霧のカレリア〜さすらいのギター〜太陽の彼方へ, 9. 10番街の殺人〜パイプライン〜ダイアモンド・ヘッド, 10. ブルー・スター, 11. 慕情
一言: 友人宅で聴かせてもらった。購入は控えた。現在、やっているテイクのベスト盤ですね。でも"超・極めつけ"ではないと筆者は思います。後々中古CDを買いました。

■1996年

キャッチ・ア・ウェイヴ
1. Terry's Theme, 2. King Of Surf Guitar, 3. Surf Rider, 4. Pipeline, 5. Hot Goggin, 6. Misirlou, 7. Telstar, 8. Test Driver, 9. Mr.Moto, 10. Bombora, 11. The Clash, 12. Blue Jeans No.1, 13. Surfer Girl, 14. Ride The Wild Surf
一言: まあ、そつのないアルバム。持っていてもいいかというアルバム。忘れた頃に「こんなのあったな」といったアルバム。"Test Driver" バニーズVer.を越えられるテイクを早く出して欲しい。

エレキで綴る昭和歌謡史 1
1. くちなしの花, 2. よこはまたそがれ, 3. 北国の春, 4. 襟裳岬, 5. みちのくひとり旅, 6. 長崎は今日も雨だった, 7. 銀座の恋の物語, 8. 夜霧よ今夜もありがとう, 9. ラヴ・ユー東京, 10. なみだの操, 11. 昔の名前で出ています, 12. 高校三年生
エレキで綴る昭和歌謡史 2
1. 赤いハンカチ, 2. アカシヤの雨が止む時, 3. 星はなんでも知っている, 4. ウナ・セラ・ディ東京, 5. 小指の想い出, 6. 恋の季節, 7. ブルーライト・ヨコハマ, 8. 二人でお酒を, 9. 青春時代, 10. 青葉城恋唄, 11. 別れの朝, 12. また逢う日まで
エレキで綴る昭和歌謡史 3
1. 津軽海峡・冬景色, 2. 天城越え, 3. 北の宿から, 4. 舟唄, 5. 帰って来いよ, 6. 川の流れのように, 7. 真っ赤な太陽, 8. 湖畔の宿, 9. かりそめの恋, 10. 芸者ワルツ, 11. カスバの女, 12. 星の流れに
エレキで綴る昭和歌謡史 4
1. 函館の女, 2. 風雪流れ旅, 3. 与作, 4. 潮来笠, 5. 骨まで愛して, 6. 黒い花びら, 7. ここに幸あり, 8. 南国土佐を後にして, 9. 有楽町で逢いましょう, 10. 人生劇場, 11. 無法松の一生, 12. かえり船
エレキで綴る昭和歌謡史 5
1. 憧れのハワイ航路, 2. 啼くな小鳩よ, 3. 逢いたかったぜ, 4. 赤城の子守唄, 5. 名月赤城山, 6. 旅笠道中, 7. 妻恋道中, 8. 裏町人生, 9. 明治一代女, 10. 勘太郎月夜唄, 11. 上海ブルース, 12. 夜霧のブルース
エレキで綴る昭和歌謡史 6
1. 哀愁列車, 2. 古城, 3. おんな船頭唄, 4. お富さん, 5. 別れの一本杉, 6. 赤いランプの終列車, 7. 雨降る街角, 8. 青い山脈, 9. 酒は涙か溜息か, 10. 上海帰りのリル, 11. ふるさとの燈台, 12. ダンスパーティの夜
一言: ボックスで売ってたのは7枚入りです。おまけの7枚目はどんな曲が入っているんだ? と不安になり、友人がボックスを購入したので、見せていただいた。安心した。必要ない。

エレキで綴る昭和歌謡史 7
1. うそ, 2. 港町十三番地, 3. 幸せさがして, 4. 氷雨, 5. 雪国, 6. 居酒屋, 7. 手紙, 8. アメリカン フイーリング, 9. 恋, 10. 京都の恋, 11. 雨の御堂筋, 12. 二人の銀座
一言: 2019.8.31とりあえず、7枚目が入手できました。「京都の恋」「雨の御堂筋」「二人の銀座」はベンチャーズでぶっ飛ばせと同じブルージーンズの演奏です。この3曲は他と同じカラオケで演奏して欲しかった。残念!!

■1997年

超・極めつけ II
1. 雨の想い出, 2. シルバー・スター, 3. 黒いカーネーション, 4. サウスピア, 5. 空飛ぶギター, 6. ワンボーイ・ギター, 7. フィードバック・ギター, 8. 虹色の珊瑚礁, 9. ハリケーン, 10. 遥かなる戦場, 11. 麗しの南十字星, 12. 夜霧のなぎさ, 13. ライジング・ギター, 14. ステージ・イズ・オーバー
一言: 前回のと比べて好きな曲が多いので迷わず購入。で、がっかり。再アレンジしたものはあまり良くない。オリジナルを越えるものは今まで一つもない。"雨の想い出"の16ビートはありえない。筆者の御大ベスト10に入る "サウス・ピア" "ライジング・ギター" "夜霧のなぎさ"はとても聴くに堪えられなかった。バンドでもこのアレンジではやらないでしょう。

■1999年

激! 録! ケントスLive
1. テリーのテーマ, 2. ノーエ節, 3. 涙のギター, 4. 十番街の殺人, 5. パイプライン, 6. 夜空の星, 7. 君といつまでも, 8. アンチェインドメロディ, 9. カラーに口紅, 10. 悲しき16歳, 11. ボーイハント, 12. 涙の太陽, 13. 雨降りお月さん, 14. 砂山, 15. 叱られて, 16. 運命, 17. 祇園小唄, 18. 津軽じょんから節, 19. スタジオトーク
一言: ついに始まりました。激!録!シリーズ。ライブハウスでの録音はまったく興味がなかったのですが、20年以上も経った今、とりあえずコレクションしてみました。

2000年へ

Copyright© 2011 White Rock All rights Reserved